【2020年】人生いろいろオトナもいろいろ

42歳で結婚⇒43歳で男児出産。住宅ローンを返済すべくパートをこなし幼稚園男児を育児中。高齢ママの美容グッズやサプリおすすめ書いてます。ミラクルちゅーんずライブ情報もチェック!

【2020年版】夏休みは伊豆弓ヶ浜!子連れでも安心の宿と遊び方!

もう夏も終わりですね!すっかり汗をかかなくなって、

夏女のあさみっちは、とても寂しい気持ちです・・(泣)

あさみっちのプロフィールはこちらから!!

 

夏休みの過ごし方ってみなさん様々ですよね!

避暑地で過ごす人もいれば、海に何度も行く人もいると思います。

2019年の夏は、南伊豆の「弓ヶ浜海水浴場」に行ってきました!

しかも2泊3日×2・・・・計6日間を過ごしちゃったんですね。
弓ヶ浜は、カップルだけではなくファミリーにも人気で、ホテルによっては全然予約出来ない場所もありました。
今回は、南伊豆に行こうか迷っているあなたに、宿泊施設の事や、海水浴場のこと、
また、弓ヶ浜のオススメの場所も紹介していきたいと思います!

 

 

 

 

弓ヶ浜海岸って伊豆のどの辺??

弓ヶ浜海岸は南伊豆にあって、伊豆の最南端です!

f:id:kshimada7771226:20190913141701p:plain

出典:南伊豆弓ヶ浜公式ページ

 

 「日本の渚百選」に入る位に絶景の伊豆半島最南端のビーチです。

弓ヶ浜海岸は温泉ってあるの?

弓ヶ浜海岸のオススメは個人的に「温泉」です。
海の近くだから、塩水なんですよ!

ちなみに効能と泉質はこんな感じです。

 

効能 病後回復 / 運動機能障害 / 関節痛 / 筋肉痛 / 五十肩 / 痔 / 神経痛 / 疲労回復 / 慢性消化器病 / 冷え性

 

  泉質
ナトリウム・カルシウム塩化物泉
 

 

弓ヶ浜温泉の個人的感想

元々タラソテラピーが好きなので、塩水に浸かっているのが大好きなんです。
そのせいもあってか、車酔いの後で頭が重かったのが・・温泉後は気分すっきり!!

 

2019年泊まった宿は旅荘塩浜とシーサイドペンション波音

今年は「節約旅」をテーマにしていたので、「民宿」や「ペンション」で探しました。

今回は主に楽天トラベル で探してみました!

7月「旅荘塩浜」

和風な佇まいで、子連れでも安心の部屋の広さです!

お風呂は弓ヶ浜温泉で24時間海水の温泉が楽しめます。

 

→旅荘塩浜を見てみる


食事

食事は朝食だけでした。

基本、お部屋で食べるスタイルなのですが、朝、館内放送が入るんですよ・・。

「お食事の用意が出来ましたー!」と!

そこから台所に取りにいきます。

個人的にそれが楽しくて、毎朝小走りで取りに行ってました。

写真はないのですが、「エビ入りサラダ」「豆腐」「磯の食べ物」「白米」

毎日メニューは同じでした。


お風呂(温泉)

お風呂は「弓ヶ浜温泉」がひいてあるので、塩水の温泉が入れます。

「いつでもタラソテラピー」って感じです。

シャンプーやボディシャンプーもあるので必要ないですが、

お気に入りを使いたい方は持っていった方がいいです!

 

2泊した感想は、

「部屋のおトイレは和式なので、1階の共用トイレ」を使った方が子どもも安心♪です。うちは家族みんな共用トイレに行っていました。


子連れで楽しめる食事処

弓ヶ浜海岸の近所の民宿は、朝ごはんのみの所が多いので、

食事はいつも外食でした。

昼も夜もハングリーズ。

息子は「タピオカミルクティー」を飲んでおりました。

 

8月「シーサイドペンション波音(なみおと)」

2回目の弓ヶ浜海岸は、ペンションにしました。

 

個人的には民宿が良かったのですが、「夕食付がいい」という

家族の意見よりきめたのがこちら!

→シーサイドペンション波音を見る

出典:楽天トラベル

とても「エコ」な気分になれるペンションです。

洗濯石鹸も「海にやさしい洗剤(ペンション指定)」のみ使用可能ですし、

夜は玄関で虫除けのアロマオイルを焚いています。

f:id:kshimada7771226:20191018122053j:plain

食事

食事はオーナーご自身が作ってくださいます。

キッズプレートも豪華!

f:id:kshimada7771226:20191018122238j:plain

ホテルのシェフを35年位経験されている・・・と書いてあったので、期待しておりましたが、予想以上の美味しさとボリューム!

f:id:kshimada7771226:20191018122243j:plain

f:id:kshimada7771226:20191018122247j:plain

肉も魚も!って感じで、朝ごはんもボリューミー。

お腹をすかせて宿泊すると良いです。

 

お風呂(温泉)

こちらは、温泉はついていない為お部屋のユニットバスを使いました。

お風呂はせまいので、「汗を流すために利用」という捉え方が良いです。

部屋は和室で子連れが動きやすい1階をチョイスしました。

(写真は取り忘れました・・)

子連れで楽しめる場所

1階には絵本とおもちゃがあります。

部屋で子どもさんが手持ち無沙汰になってしまったら、

絵本・オモチャコーナーに行って部屋で遊ぶものを

取りにいくのも良いです。

 

近くの海岸で磯遊びがおすすめ!

このペンションは、弓ヶ浜海岸も近いのですが、逢ヶ浜海岸にも近いです。

 

魚も普通にいるし、磯遊びをしていると「はぜ」カニが沢山います。

ただ、この海岸は浅い場所もあれば深い所もあります。

波が高い日もあるので、危険と感じる日もありました。

このペンションでは、有料ですが「ライフジャケット」が借りれます。

ぜひ、着用して磯遊びする事をおすすめします!

 

伊豆弓ヶ浜の旅まとめ!

今回は計:4泊 南伊豆に宿泊しましたが、

伊豆は1泊ではなかなか満喫出来ない場所です。

ぜひ、2泊3日で南伊豆を満喫してもらえたら嬉しいです!

⇒南伊豆の旅をチェック!